事業紹介

トップ > 事業紹介 : 第2ユニット(熔断)

事業紹介Business Outline

阪口の「いま」を配信!!『Today's SAKAGUCHI』

第2ユニット(熔断)

材料調達から熔断、検査まで高品質・高精度を確保します。
本社

本社工場

熔断部門では、特殊鋼を中心に幅広い材料を精密熔断し、各種機械部品の高品質化と加工コスト削減に貢献しています。
機械構造用炭素鋼鋼板(SC)はじめ高品質な鋼板を豊富にストックし、多品種少量のニーズにも迅速に対応しています。さらに先進の機械設備と熟練スタッフの技術で、高い寸法精度や美しい切断面を実現。後工程における加工時間やコストの削減に大きく貢献します。 また、寸法・外観検査から超音波試験まで、独自の基準による厳格な品質検査を実施。
鉄鋼商社として築いた材料調達力を基盤に、精密熔断技術を研鑽し、お客様の加工ニーズにきめ細かく応えていきます。

取扱品目

鋼板

機械製造用炭素鋼鋼板JIS-G4051(S25C,S35C,S45C,S55C)、クロムモリブデン鋼鋼板JIS-G4105(SCM440)、炭素鋼鍛造鋼板ASTM(A-105)及びJIS-G3201(SF440A)、一般構造用圧延鋼板JIS-G3101(SS400) など。

Carbon Steels for Machine Structural Use JIS-G4051(S25C,S35C,S45C,S55C), Chromium Molybdnum Steels JIS-G4105(SCM440), Carbon Steel for Forging ASTM(A-105)and JIS-G3201(SF440A), Rolled Steel for General Structure JIS-G3101(SS400)etc.

このページのトップへもどる